あなたのお腹を短期間で細くさせる7つの秘訣

ウェストを細くする方法もしあなたが、平均的な体重を多少でも上回っているのなら、おそらく、お腹の周りについた贅肉の存在に気づいていることでしょう。 ここでは、ビール腹でも中年太りや日頃の不摂生によるものでも、あらゆるタイプのお腹の贅肉を手っ取り早く落とす方法を紹介します。 今年の夏に、海やプールへ行く予定のある方や結婚式を控えている方には、必見のウェストを短期間で細くする効果的な方法はこれです。

1.エプソムソルト入りのお風呂に入る

ちょっと前までは、ハリウッドスターたちの間で、人気のあったエプソム塩のお風呂(以下「エプソムソルトバス」)は、今ではだれでも手軽にできる美容法として定着してきました。 エプソムソルトバスは、長年の間に溜まったストレスを取り除いてリラックスさせる効果があります。 それだけでなく、エプソムソルトバスは、素早く効率的にあなたのお腹をへこませる働きもあります。 やり方は簡単で、カップ2杯のエプソム塩をお風呂に入れて、浸かるだけ。お湯に浸かる時間は30分位を目安にします。 なぜ、エプソムソルトバスでスリムなお腹になるのかというと、単純に「塩」があなたの体に溜まった過剰な水分を抽出するからです。 エプソムソルトバスは、過剰な水分を取り出すだけではなく、体内の老廃物や化学物質も取り出してくれます。 きっと、入浴後には見た目がすっきりするだけでなく、爽快な気分になることでしょう。 というわけで、週に一度くらいの頻度で、エプソムソルトバスに入ることは、超おすすめな方法です。

 2.唐辛子ゼリー

新陳代謝の働きが悪かったり、遅かったりすることは、体重が増える大きな原因になります。 代謝作用をスピードアップさせるのに唐辛子ゼリーほど良いものはありません。 もしあなたが、いつもお腹まわりの脂肪が気になっていて、すぐにでもスッキリさせたいと思っているのなら、いちど唐辛子ゼリーを試してみることをおすすめします。唐辛子ゼリーはあなたの脂肪燃焼を促進してくれるでしょう。 赤唐辛子に含まれるカプサイシンという成分が、新陳代謝を促すことはよく知られています。 ※日本では、「唐辛子ゼリー」という商品はほとんど見かけませんので、自分で作るか、普段の食事に取り入れるしかないでしょう。 記事では、朝食といっしょにとることをすすめています。

3.1日デトックスダイエット

一日だけ行うデトックスダイエットは、いくつかメリットがあります。 ひとつは、長期間行うデトックスダイエットに比べると、あなたの体への負担が少ないことがあげられます。 そして、消化器官の毒素を取り除くことで、腸内の善玉バクテリアの働きを良くしてくれます。 ピクルスは、1日デトックスダイエットの理想的な食品です。

4.腸にガスがたまりやすい食品を避ける

お腹が張る原因のひとつに「腸にガスがたまりやすい食品の摂取」があります。 これらの食品は、その他の通常の食品に比べて、お腹にガスがたまりやすいことが知られています。 カリフラワーやブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、豆類、芽キャベツなどが挙げられます。

5.食卓塩を使うのをやめる

もしあなたが、2,3日塩を使うのをやめたのなら、すぐにその違い(変化)に気づくでしょう。食卓塩はあなたのお腹を膨張させます。 それでは、食事が味気ないと感じるのであれば、最低でも海塩(などの自然塩)に切り替えましょう。

6.紅茶やブラックコーヒーを飲もう

もし、あなたが消化が遅いタイプなら、紅茶やブラックコーヒーを食事と食事の間に飲むようにしてみてはどうでしょう。 紅茶やコーヒーは、消化の働きを促したり、加工食品の消化を早める働きがあります。 ただし、この時の紅茶やコーヒーには砂糖やミルクを入れないことを忘れずに。

7.スイカを食べる

スイカは非常にカロリーが低く、その90%が水分なのですが、アルギニンというアミノ酸が含まれていて、これが脂肪代謝を促進するといわれています。 さらに、脂肪のない筋肉の量を増やすはたらきもあります。   これらの方法を活用することで、短期間にくびれたウェストを手に入れることができるかもしれません。 ※実践にあたっては、あなたの健康状態を把握した上で、十分注意を払って行ってください。 参考資料:Lifespan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です