痩せている人に共通する食事の秘密

痩せている人は、ボリュームのある食事を好む?

ペンシルベニア州立大学の栄養学教授であるバーバラ・ロールズ氏が調査した結果によると、痩せている人に共通する食事の摂り方にボリュームのある食事があげられています。 といっても、肉やコッテリしたものをたくさん食べているわけではなく、水分を多く含んだ食事を大量に摂っているということです。 たとえば、水分を多く含んだフルーツや野菜は、もちろんのこと、調理したものでもスープやシチューなどの食事を摂る機会が多いようです。salad かといって、食事の量が少ないわけではなく、(ある程度の)満腹感を得られる程度に、食べたいのを我慢することなく食べるので、結果的にサラダなどのボリュームが大きくなるということなんですね。 で、これらの食事は、水分を多く含むということだけでなく、低カロリーの食事で、結果的にたくさんの食物繊維も摂れるので、一石二鳥どころか一石三鳥にもなるというわけです。 水分を多く含む食事は、通常の食事と比べて、約12パーセントもカロリーが低くなります。 さらに、食べ過ぎてしまうことも予防してくれます。 しかし、水分を多く摂ればいいのなら、食事の時にたくさんの水を飲めばいいのかというと、それは、まったく効果はないと、バーバラ教授も言っていますので、普段の食事の内容を気をつける必要がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です